ヒロイン5人全員かわいいハーレムラブコメ「女神のカフェテラス」【マンガあらすじ・レビュー】

アイキャッチ マンガ

今回は漫画「女神のカフェテラス」の魅力、感想を書いていきます!

タイトルにもあるようにヒロイン全員かわいい

最後まで読むと…

・「女神のカフェテラス」の大まかなストーリーがわかる

・5人のヒロイン全員の性格や特徴がわかる

「女神のカフェテラス」が読みたくなる!!


ぜひぜひ最後までご覧ください。

noel
noel

この記事は、まだ「女神のカフェテラス」を読んだことのない人向けのあらすじや注目ポイントの紹介、ヒロイン紹介がメインとなっています。

「女神のカフェテラス」基本情報

掲載週刊少年マガジン
連載開始2020年12月
単行本既刊3巻(2021年09月27日現在)
作者瀬尾公治
女神のカフェテラス 基本情報

「涼風」「君のいる町」「風夏」「ヒットマン」等で知られるラブコメヒットメーカー、瀬尾公治先生の最新作です。

瀬尾公治先生は個人的にも好きな漫画家さんの1人!上記のマンガは全部読んでます。

2021年9月現在で3巻まで出版されており、3巻までの時点で既に人気ヒロインアンケートが2回も行われていることからも人気の高さがうかがえますね。

こちらの記事がよくまとまっていてアンケートの結果がみやすいです。

【女神のカフェテラス】人気キャラランキング投票結果まとめ 1位は誰? | エンタメモ
本記事では女神のカフェテラスの人気キャラランキングに関する情報をまとめました。 幕澤 桜花(まくさわ おうか)鶴河 秋水(つるが あみ)鳳凰寺 紅葉(ほうおうじ あかね)小野 白菊(おの しらぎく)月島 流星(つきしま りほ)粕壁 隼(かすかべ はやと)女神のカフェテラスのメインキャラ紹介 【女神のカフェテラス】第2回...

あらすじ

出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

東大現役合格の秀才・粕壁隼(かすかべ はやと)。

祖母の訃報を聞いて3年ぶりに実家の古びた喫茶店に帰省するとそこには見知らぬ女の子、紅音(あかね)、秋水(あみ)、桜花(おうか)、白菊(しらぎく)、流星(りほ)の5人が暮らしていた!

しかも、彼女たちは「おばあちゃんの家族」を名乗り…!?

同居人は、全員カワイイ5人の女神。

夢の多人数(ハーレム)共同生活がはじまるっ!

出典:瀬尾浩二 女神のカフェテラス 1巻巻末より

主人公の隼(はやと)は東大に現役合格するほどの秀才。なんと実家に帰ると、かつて祖母と一緒に喫茶店でアルバイトとして働いていた5人の女の子たちが共同生活をしていました。

隼からすれば赤の他人が実家に住んでいるのが気に食わず、家から追い出そうとします。

しかし5人の行動を観察、祖母との思い出を聞くうちに決心。
東大を一時休学し5人のヒロインと共に古びた喫茶店を立て直していく物語です。

5人のヒロイン紹介

笑うと超かわいいクール系 – 鳳凰寺 紅音(ほうおうじ あかね)

出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

19歳、フリーター。

ヒロインの中でもずば抜けてコーヒーを入れるのが上手い、影の努力家。

隼はそんな彼女の腕を認め、コーヒーの淹れ方を乞うシーンで見せたこの笑顔。

出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

めっちゃくちゃカワイイ!


普段クールな子が目を細めて笑顔になるのは反則級。

noel
noel

個人的には5人の中で一番好き!一緒に居酒屋で焼き鳥食べたい。

アホだけど運動神経抜群な元気印 – 鶴河 秋水 (つるが あみ)

あみ
出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

高2。空手部。

初めて出会った隼を空き巣と勘違いして強烈な回し蹴りを食らわせるほど、運動神経はピカイチ。

スタイルもよく真面目そうに見えますが、中々のアホ。

出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

何かと隼に迷惑をかけるトラブルメーカーでもあります。

noel
noel

マンガの中のアホな子やぶっとんでる子は、見てて笑顔になれるので大好き!

ツンデレ。王道の長髪美少女 – 幕澤 桜花(まくざわ おうか)

出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

19歳。専門学生。

表紙絵でも中心を飾るザ・王道の長髪美少女です。

隼とはあまりウマが合わないようで、喧嘩ばかり。犬猿の仲といってもいいかもしれません。

ですが褒められると

出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

素直。ギャップ萌えを体現したような可愛さですね。

noel
noel

不器用な子ってかわいい。わかる人いれば同志。

大人しいが飲むとスゴい清楚系 – 小野白菊(おの しらぎく)

しらぎく
出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

大学2年。

清楚で女性らしい雰囲気のこちらも王道ヒロインですね。

喫茶店の中でも料理を担当するなど家庭的な一面も。

しかし、お酒を一滴でも飲むと…

酔ってるしらぎく
出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

ド淫乱・匂いフェチに変身してしまうのです。

noel
noel

大学生!お酒の飲みすぎは良くないぞ!まわりに迷惑をかけてはいけません!(急にマジメ)

コミュ力高い小悪魔系女子大生 – 月島 流星(つきしま りほ)

りほ
出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

大学2年。

どんな人ともすぐに仲良くなれるコミュ力お化け。

喫茶店再始動のあいさつ回りではこの子に助けられます。

出典:瀬尾浩二 「女神のカフェテラス」 1巻より

こんな小悪魔的な誘惑も…。

noel
noel

えっち!!だけど、瀬尾先生が書くサービスシーンはどれも綺麗なのよね…。

まとめ

主人公とヒロイン5人が、過去に祖母の経営していた古びた喫茶店を立て直していく物語

・ヒロイン5人(クールな紅音、元気印の秋水、ツンデレ桜花、大和撫子の白菊、小悪魔な流星)が全員かわいい。

・ラブコメ好きなら読むしかない。

ヒロインたちと同居というラブコメにありがちなテーマですが、5人の性格や特徴を、表情や裏に潜む背景、描写で読者に伝わるように表現していると思います。登場人物の心情が絵だけでわかるのはさすが。巧の技ですね。

個人的には超おすすめ!

2021年9月現在は3巻まで出版されており、これからの展開がまだまだ楽しみなマンガです!


やっぱり瀬尾先生が書く女の子はみんなカワイイ。これに尽きる。


下リンクから第1話を無料で読むことができます!

女神のカフェテラス - 瀬尾公治 / 【#1】ファミリア | マガポケ
東大現役合格の秀才・粕壁 隼。ケンカ別れしていた祖母の訃報を聞いて、3年ぶりに海辺の町の古びた実家「カフェテラス・ファミリア」に帰ると、そこには見知らぬ5人の女の子が!しかも彼女たちは「おばあちゃんの家族」を名乗り!? 運命の女×5との贅沢すぎる共同生活が始まるっ!『涼風』『君町』『風夏』の瀬尾公治が描く一つ屋根の下ハ...


ここまで読んでくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました